芸能活動と両立するなら行くべき?

芸能活動と両立するなら行くべき?

芸能活動と両立するなら行くべき? 「芸能高校に通いながら学業の両立とともに芸能活動をするのがよいのか。
それとも、「には行かずに芸能活動に注力した方がいいのか。
これから本格的に芸能人として活動をしたいと考えている中学生にとって一番悩む問題かと思います。
結論から言うと「芸能高校に行くこと」をおすすめします。
実際に、現在多くの高校生が芸能高校に通いながら芸能の活動をしています。
その理由は、人それぞれですが高校を卒業することは世間の当たり前であり、大学進学においても昔よりも格段に一般的なものになりました。
高校までの勉強は学問の基礎を学ぶことができます。
だからこそ、一人の人間として一人前になるには「高校までの勉強は必要不可欠」なのです。
一般企業に就職するわけじゃないと考えている芸能人でも、人として最低限の学力が必要な場面は少なくありません。
ですから、例え仕事が忙しくても高校に通い社会人の基礎となる高校教育を受けた方がよいでしょう。

芸能高校だからこそ芸能活動にメリットがある

芸能高校だからこそ芸能活動にメリットがある 芸能人としていろいろな場面で活躍するならば、芸能高校に通うからこそ芸能活動にたくさんのメリットがあります。
まず何より芸能高校には、様々な活動に確かな理解があると言うことです。
例えば普通の高校で芸能活動をしたいと伝えても、周りの理解が得にくい場合があります。
まず理解と言うより、活動そのものが禁止されている場合もたくさんあります。
また学校の友人達が同じ境遇なので、仕事しやすくなります。
悩みや夢を語り易く、前向きに仕事に取り組むことができます。
芸能界と言う世界だからこその悩みなどは、芸能高校の友人だから相談することができます。
もちろん授業のカリキュラムなども、ちゃんと学生として学生生活をこなせるような工夫があります。
つまり芸能高校だから、しっかりと仕事に向き合えるようなサポート体制があるから学生生活が送りやすくなります。
中途半端ではなく、周りの環境が整っているからこそ充実して過ごすことができます。

新着情報

◎2021/6/23

エンタメのプロを目指す
の情報を更新しました。

◎2021/2/15

芸能活動と両立するなら行くべき?
の情報を更新しました。

◎2020/11/16

芸能高校の一般的な偏差値
の情報を更新しました。

◎2020/10/30

サイト公開しました

「芸能 活動」
に関連するツイート
Twitter

冒頭とラストの超ロングショットはアメリカの歴史や物語そのものへのメタな視線みたいだなあと思った。公開の1976年は建国200周年で、それにあわせた皮肉のようだけど、歴史を美化したり、社会的名声を得た人物が芸能活動を行って影響力を持ったりするのは今でも普遍性があるかもしれない

いろいろあっていまの乃木坂ってそこのケアがすごくて、進路があいまいなまま卒業するメンバーが全くいないので(芸能活動をやめるのに事務所が引き続き面倒を見るケースもある)、リアルなお嬢様たちが入ってくるし、若くして人気が出たメンバーは大学に行かないという判断ができたりしてるんですよ

[文字]芸能プロダクション・ホリプロのバックアップの元、2003~04年に活動した女子プロレスの団体は「○○○○ガールズ?」→ダリアン [登1103/更1103]

Twitterを使って 🔥芸能活動してる人 🔥ビジネス(集客)してる人 🔥人気者になりたい人 必見!! Twitterで”情報を拡散させる”一番の近道はコレかも♪ ガンガン”RT🔃”や”いいね❤”が貰えるようになりますよ~

「デビューしたメンバーを見たら、やっぱり自分に足りないものが沢山あって。101で学べた事を今後の芸能活動で活かしていきたい。」 感情的にならず誰よりも早く前を向いていて流石としか 「これが最後だと思ってる。」と言っていたオーディション中から覚悟が変わったほんだを誰も止められないだろ